iconDecotter ユーザーページについて

iconDecotterにユーザーページ機能を追加しました。
作成方法について解説します。

ユーザーページとは?

投稿者向けの専用ページのようなものです。
投稿フレームのうち、ユーザーページに公開するものを選び、フレームリストとして編集すると、選んだフレームのみが表示されるページを公開することができます。
また、ユーザーページにはヘッダー画像を指定することができますので、ユーザーページのテーマに合わせた画像を用意すれば、フレーム画像を紹介しやすくなります。

ユーザーページの画面は以下のようになります。

URL:http://icondecotter.jp/?p=[ユーザーID]

標準のiconDecotterの画面の上下に、ヘッダー画像とフレームリストが挿入されるイメージです。
このユーザーページを公開するには、以下の手順に沿ってください。

マイページからフレームの公開ステータスを変更する

iconDecotterにログインしたら、自分の投稿フレームが一覧できるマイページにアクセスします。

http://icondecotter.jp/mypage.php

このページで、まずはユーザーページに公開したいフレームの公開ステータスを「ユーザーページにも公開」に変更します。
ちなみに、公開したくなくなったフレームは非公開にすることもできます。非公開になったフレームは、検索から表示されなくなります。(投稿時のデフォルト状態は「公開」です)

マイページの説明

マイページの説明

公開ステータスを変更したら、「ユーザーページを編集」を押して、編集ページに遷移します。

ユーザーページを新規作成

ユーザーページ未作成の場合、作成フォームが表示されます。

ユーザーページ新規作成

ユーザーページ新規作成

タイトルは必須です。それ以外は未入力でもOKです。
入力すると、フレームリストが編集可能になります。

ユーザーページ情報、フレームリストを編集できます。

ユーザーページ情報、フレームリストを編集できます。

ここで、ユーザーページに表示するフレームの順序をドラッグで入れ替え、「フレームリストを編集」ボタンを押すとユーザーページに公開されます。

ユーザーページの作成については以上で完了です。

備考

ヘッダー画像はアップロード出来ないかについて

今のところ用意してません。自サイトを持っていれば、そちらにアップロードした後そのURLをご入力ください。
アップロード先はPixivやthumblrとかでもよいとおもいます。
また、公序良俗や著作権に違反するようなヘッダー画像の指定はお止めください。

フレームリストの上限について

今のところ制限はないので、いくらでも指定可能です。
が、あまり多く指定すると、ページの表示に時間がかかってしまうため、よくありません。
厳選する方が良いと思います。
また、今後何かしら負荷がかかる事態になった場合は、公開数を制限させていただく可能性もあります。
追記:現在、上限を120に設定変更しました。新しく投稿されたものから数えて、120件までが編集対象になります。

ユーザーページからのデコレーションツイートについて

ユーザーページからデコレーションした場合、自動ツイートのURLはユーザーページのURLになります。
ですので、あるユーザーページの利用者のツイートに含まれるURLからアクセスしてきた人は、そのユーザーページにまずアクセスする仕組みになっています。

フィーチャーフォンについて

ユーザーページ機能はフィーチャーフォンには対応しておりません。

スポンサーリンク
iconDecotter-blog-contents-2




iconDecotter-blog-contents-2




シェアする

フォローする